博愛医院 HOME│新宿駅西口徒歩1分!東京都新宿区にある性病科(性病・性感染症・STD)、泌尿器科、産科婦人科(産婦人科)、皮膚科のクリニック
 >>  Home  >> お知らせ >> ブラジルで注意すべき病気と医療情報

   
博愛医院 │性病科(性病・性感染症・STD)、泌尿器科、産科婦人科(産婦人科)、皮膚科

■ 博愛医院は東京都新宿区にある性病科(性感染症内科・外科)・泌尿器科・産科婦人科(産婦人科)・皮膚科のクリニックであり、保険医療機関です。

<所 在 地>
★新宿駅西口徒歩1分★
〒160-0023東京都新宿区西新宿1-4-20
TEL 03-3342-0003/FAX 03-3346-3266
URL http://www.hakuai-clinic.jp

博愛医院 新宿駅西口徒歩1分!

>>案内図
>> Googleマップ

 

お知らせ


ブラジルで注意すべき病気と医療情報 〜リオデジャネイロ オリンピック開幕直前!

 今月5日より、ブラジルのリオデジャネイロで夏季オリンピックが開催されます。ブラジルは、日本の約23倍の国土があります。気候は熱帯雨林気候から亜熱帯気候まで幅広く、感染症の流行や医療水準も地域によって大きく異なります。
 ブラジルへ渡航する日本人の方に、特に、知っておいて頂きたい「病気と医療情報」について、ご紹介します。

1.注意すべき病気  次のとおりです。
デング熱、呼吸器感染症、感染性胃腸炎、寄生虫症、有毒性動物、マラリア、黄熱病、急性肝炎、狂犬病、シャーガス病、リーシュマニア症、マンソン住血吸虫症、HIV/AIDS

2.医療機関
(1)公立病院の医療費は外国人も無料です。しかし、待ち時間が長く、設備や衛生面で満足な医療を受けるのは困難です。一般に、在留邦人は設備やサービスの整った民間医療機関を利用します。24時間受付をしてくれる救急外来もあります。重症度別に待ち時間が変わるトリアージシステムが採用されています。
 なお、私立のクリニックはほとんどが予約制であり、ポルトガル語が必要です。日本語、英語は通じません。診察料は300〜400レアル(150〜200米ドル)程度です。
(2)民間医療保険会社 保険が適用可能な病院や医師が異なりますので、事前に調べておく必要があります。保険適用のない外国人の医療費は高額です。支払いも現金または小切手のみです。
(3)日本と同様に、医薬分業が進んでいます。抗生剤と向精神薬は医師の処方箋がないと購入できません。

3.予 防
(1)浄水器の水またはミネラルウオーターを使いましょう。また、経口感染症の予防には、なま物は避け、火の通った物を食べて下さい。さらに、手洗いとうがいをしましょう。
(2)脱水症や免疫力維持のため、水分補給と十分な休養が必要です。
(3)上記「1」のように、人畜共通感染症の種類が多く発生していますので、蚊や虫に刺されないように防虫対策が必要です。長袖・長ズボン、虫よけスプレーなどの防虫剤の使用が有効です。

 
博愛医院 HOME│新宿駅西口徒歩1分!東京都新宿区にある性病科(性病・性感染症・STD)、泌尿器科、産科婦人科(産婦人科)、皮膚科のクリニック