博愛医院 HOME│新宿駅西口徒歩1分!東京都新宿区にある性病科(性病・性感染症・STD)、泌尿器科、産科婦人科(産婦人科)、皮膚科のクリニック
 >>  Home  >> 病気・症状 事典 >> 5.メディカル用語事典

   
博愛医院 │性病科(性病・性感染症・STD)、泌尿器科、産科婦人科(産婦人科)、皮膚科

■ 博愛医院は東京都新宿区にある性病科(性感染症内科・外科)・泌尿器科・産科婦人科(産婦人科)・皮膚科のクリニックであり、保険医療機関です。

<所 在 地>
★新宿駅西口徒歩1分★
〒160-0023東京都新宿区西新宿1-4-20
TEL 03-3342-0003/FAX 03-3346-3266
URL http://www.hakuai-clinic.jp

博愛医院 新宿駅西口徒歩1分!

>>案内図
>> Googleマップ

 

病気・症状 事典


5.メディカル用語事典

AIDS(エイズ)指標疾患

1.AIDS(エイズ)指標疾患とは

 厚生労働省が定めた23種類の疾患で、HIV感染者がこの疾患を発症すると「AIDS患者」と認定されます。



2.HIVとAIDS

(1)HIVは一般的に「エイチ・アイ・ブイ」と読み、「人(Human)・免疫不全(Immunodeficiency)・ウイルス(Virus)」の単語の一文字を取ったものです。
HIVは人間の血液、精液、腟分泌物などの体液中に存在するウイルスで、人の免疫機能を担うリンパ球に入り込み、免疫細胞を破壊しながら増力していき、免疫力を低下させていきます。HIVに感染すると、様々な感染症にかかりやすくなり、健康体であれば防げるような感染症にまでかかってしまいます。
(2)AIDSは一般的に「エイズ」と読み、「後天性(Acquired)・免疫不全(Immunodeficiency)・症候群(Syndrome)」の単語の一文字を取ったものです。AIDSはHIV感染による免疫力の低下が原因で様々な病気・感染症になる状態のことを言います。
 したがって、HIVに感染しただけでは、AIDSではありません。

3.AIDS指標疾患

 23種のAIDS指標疾患は次の通りです。

  分類  AIDS指標疾患
T ●真菌症 (1)カンジダ症(食道、気管、気管支、肺)
(2)クリプトコッカス症(肺以外)
(3)コクシジオイデス症
@ 全身に播種したもの
A 肺、頚部、肺門リンパ節以外の部位に起こったもの
(4)ヒストプラズマ症
@ 全身に播種したもの
A 肺、頚部、肺門リンパ節以外の部位に起こったもの
(5)ニューモシスティス肺炎
U ●原虫症 (6)トキソプラズマ脳症(生後1か月以後)
(7)クリプトスポリジウム症(1か月以上続く下痢を伴ったもの)
(8)イソスポラ症(1か月以上続く下痢を伴ったもの)
V ●細菌感染症 (9)化膿性細菌感染症(13歳未満で、ヘモフィルス、連鎖球菌等の化膿性細菌により以下のいずれかが2年以内に、2つ以上多発あるいは繰り返して起こったもの)
@ 敗血症
A 肺炎
B 髄膜炎
C 骨関節炎
D 中耳・皮膚粘膜以外の部位や深在臓器の膿瘍
(10)サルモネラ菌血症(再発を繰り返すもので、チフス菌によるものを除く)
(11)活動性結核(肺結核又は肺外結核)
(12)非結核性抗酸菌症
@ 全身に播種したもの
A 肺、皮膚、頚部、肺門リンパ節以外の部位に起こったもの
W ●ウイルス感染症 (13)サイトメガロウイルス感染症(生後1か月以後で、肝、脾、リンパ節以外)
(14)単純ヘルペスウイルス感染症
@ 1か月以上持続する粘膜、皮膚の潰瘍を呈するもの
A 生後1か月以後で気管支炎、肺炎、食道炎を併発するもの
(15)進行性多巣性白質脳症
X ●腫瘍 (16)カポジ肉腫
(17)原発性脳リンパ腫
(18)非ホジキンリンパ腫
(19)浸潤性子宮頚癌(※)
Y ●その他 (20)反復性肺炎
(21)リンパ性間質性肺炎/肺リンパ過形成:LIP/PLH complex(13歳未満)
(22)HIV脳症(認知症又は亜急性脳炎)
(23)HIV消耗性症候群(全身衰弱又はスリム病)

※注:「(11)活動性結核のうち肺結核」、及び、「(19)浸潤性子宮頚癌」については、HIVによる免疫不全を示唆する所見がみられる者に限る。



 
博愛医院 HOME│新宿駅西口徒歩1分!東京都新宿区にある性病科(性病・性感染症・STD)、泌尿器科、産科婦人科(産婦人科)、皮膚科のクリニック