博愛医院 HOME│新宿駅西口徒歩1分!東京都新宿区にある性病科(性病・性感染症・STD)、泌尿器科、産科婦人科(産婦人科)、皮膚科のクリニック
 >>  Home  >> 病気・症状 事典 >> 5.メディカル用語事典

   
博愛医院 電話相談受付中│性病科(性病・性感染症・STD)、泌尿器科、産科婦人科(産婦人科)、皮膚科についての無料電話相談受付中!

■ 博愛医院では、病気で悩む患者さまのために、“電話相談”を実施しています。診療時間内であれば何時でも受付をしております。

■ なお、当サイトお問い合わせフォーム、及び、E-Mailでのご相談は、症状について、正確な情報が得られないことがあり、的確なご回答ができないことがあります。そのため、当医院からメールでの返信、ご回答をお約束するものではありません。
ご相談は、診療時間内に、“お電話”にてお願い致します。

 

病気・症状 事典


5.メディカル用語事典

混合診療

1.混合診療とは

 日本の医療制度では、健康保険、すなわち、公的医療保険でみることができる診療(薬・材料含む)の範囲が限定されています。この公的保険診療と私費による保険給付外診療である自由診療を併用した診療のことを混合診療といいます。
 日本では原則として認められていません。公的医療保険が適用される診療内容に、自由診療が併用された場合、自由診療として取り扱われてしまいます。
 なお、例外として、保険外併用療養費が設けられ、特定の医療機関で行う高度先進医療等の評価療費(7種類)と、差額ベッドなどの選定療養(10種類)があります。

2.厚生労働省では

 厚生労働省は、混合診療を無制限に導入した場合のリスクについて次のように説明し、一定のルール設定が不可欠としています。

(1)患者の負担が負当に拡大するおそれがある。
 本来は、保険診療により一定の自己負担額において必要な医療が提供されるにもかかわらず、患者に対して保険外の負担を求めることが一般化する可能性がある。

(2)科学的根拠のない特殊な医療の実施を助長するおそれがある。
 安全性、有効性等が確認されていない医療が保険診療と併せ実施されてしまう可能性がある。



 
博愛医院 HOME│新宿駅西口徒歩1分!東京都新宿区にある性病科(性病・性感染症・STD)、泌尿器科、産科婦人科(産婦人科)、皮膚科のクリニック