博愛医院 HOME│新宿駅西口徒歩1分!東京都新宿区にある性病科(性病・性感染症・STD)、泌尿器科、産科婦人科(産婦人科)、皮膚科のクリニック
 >>  Home  >> 病気・症状 事典 >> 5.メディカル用語事典

   
博愛医院 │性病科(性病・性感染症・STD)、泌尿器科、産科婦人科(産婦人科)、皮膚科

■ 博愛医院は東京都新宿区にある性病科(性感染症内科・外科)・泌尿器科・産科婦人科(産婦人科)・皮膚科のクリニックであり、保険医療機関です。

<所 在 地>
★新宿駅西口徒歩1分★
〒160-0023東京都新宿区西新宿1-4-20
TEL 03-3342-0003/FAX 03-3346-3266
URL http://www.hakuai-clinic.jp

博愛医院 新宿駅西口徒歩1分!

>>案内図
>> Googleマップ

 

病気・症状 事典


5.メディカル用語事典

手足口病(てあしくちびょう)

1.手足口病とは

 ウイルスの感染によって起こるウイルス性疾患です。手の平や足の裏、口の中に水疱や発疹が発生します。まれに全身に発疹が広がることもあります。5歳以下の子供を中心に見られる疾患ですが、成人へ感染することがあります。夏場を中心に流行します。国内では、2011年に過去最多を記録しました。今年は2011年に迫る大きな流行となっています。

2.原 因

 ウイルスの感染によって引き起こされます。原因となるウイルスは多種多様ですが、主には、コクサッキーウイルスA群や、エンテロウイルス71型などがあります。
 ウイルスへは、飛沫感染、接触感染、糞口感染(便の中に混じったウイルスが口を通して感染)などによって感染、拡大していきます。

3.症 状

 主な症状は次の通りです。
 感染して1〜5日後、手の平や足の裏、口の中などに2〜3mm程度の痛みを伴う水疱性の発疹が表れます。また、一部で発熱を伴うことがありますが、あまり高熱にならないことがほとんどです。これが数日間続き、多くの場合、10日前後で、自然治癒します。
 しかし、まれに、重篤な症状−髄膜炎(ずいまくえん)、小脳失調症(しょうのうしっちょうしょう)、脳炎(のうえん)、心筋炎(しんきんえん)、神経原性肺水腫(しんけいげんせいはいすいしゅ)、急性弛緩性麻痺(きゅうせいしかんせいまひ)など−になることもあるので、注意が必要です。

4.治療と予防

 手足口病に対する有効なワクチンや特別な治療法はありません。経過観察を含め、症状に応じた治療方法をとることになります。
 予防法は、こまめな手洗いや、マスクの着用、タオルの共用を避ける、排泄物の処理・おむつ交換を適切に行うなどです。症状が表れなくなった後でも、比較的長い期間、便などからウイルスが排泄されることがあります。また、感染していても発病はせず、ウイルスを排泄している場合があります。日頃からのしっかりとした感染対策を実施することが大切です。



 
博愛医院 HOME│新宿駅西口徒歩1分!東京都新宿区にある性病科(性病・性感染症・STD)、泌尿器科、産科婦人科(産婦人科)、皮膚科のクリニック