博愛医院 HOME│新宿駅西口徒歩1分!東京都新宿区にある性病科(性病・性感染症・STD)、泌尿器科、産科婦人科(産婦人科)、皮膚科のクリニック
 >>  Home  >> 病気・症状 事典 >> 5.メディカル用語事典

   
博愛医院 │性病科(性病・性感染症・STD)、泌尿器科、産科婦人科(産婦人科)、皮膚科

■ 博愛医院は東京都新宿区にある性病科(性感染症内科・外科)・泌尿器科・産科婦人科(産婦人科)・皮膚科のクリニックであり、保険医療機関です。

<所 在 地>
★新宿駅西口徒歩1分★
〒160-0023東京都新宿区西新宿1-4-20
TEL 03-3342-0003/FAX 03-3346-3266
URL http://www.hakuai-clinic.jp

博愛医院 新宿駅西口徒歩1分!

>>案内図
>> Googleマップ

 

病気・症状 事典


5.メディカル用語事典

緊急避妊薬(きんきゅうひにんやく)=アフターピル

1.緊急避妊薬(きんきゅうひにんやく)とは

 この薬は、@避妊をしなかった、A避妊に失敗した、B性犯罪の被害に遭った等、望まない妊娠を避けるために用いる薬です。「アフターピル」「モーニングアフターピル」等とも呼ばれます。
 緊急避妊薬は黄体ホルモンを成分としており、服用することによって受精卵の着床を防ぎます。
 欧米など40ヶ国以上で、処方箋を必要としない市販薬として販売されていますが、日本国内では医療機関において受診をし、処方箋を出してもらう必要があります。



2.服用時期

 緊急避妊薬は性行為が行われてから72時間以内に服用すると有効です。72時間を過ぎてしますと効果が低下してしまいます。服用する時期が早ければ早いほど避妊の成功率は高くなります。
 ただし、緊急避妊薬はあくまで最後の手段であり、避妊効果は100%ではありません。また、性感染症を予防することもできません。



3.副作用

 まれに、吐き気や嘔吐などがあります。副作用があったとしても、ほとんどの場合、1日以内にはおさまります。
服用後、生理予定日から1週間以上たっても生理がこない場合は、専門医療機関を受診することをおすすめします。





 
博愛医院 HOME│新宿駅西口徒歩1分!東京都新宿区にある性病科(性病・性感染症・STD)、泌尿器科、産科婦人科(産婦人科)、皮膚科のクリニック